Robot Arm Motion

Robot Arm Motion (higth speed motion)

シズル撮影、ハイスピード撮影、テーブルトップ撮影、のために作られた、ロボットアームです。
工業用のロボットソフトではなく、ドイツのロボットアーム会社(camerobot)が撮影用に作った、ソフトウエアーで制御。
ロボットアームの中でも、最速です。

日本では、ピザ、キューピー、マクドナルド、ビールなどのCMで使われています。

電源は3相3線(動力電源)200Vが必要になります。
(アマナst、東宝st,日活st,インタースタジオ、横浜ファクトリー、宮前アバコスタジオ、メディアガーデン、目黒109stはOKです。)
重さが800Kgあるので、段差、階段、坂道などのある、スタジオには、基本的には、搬入出来ません。

robot arm motion

海外のロボットアームを使ったReelです。